HOMEトピックス2017年『Chambers Asia-Pacific』において高評価

トピックス

2017年12月20日

『Chambers Asia-Pacific』において高評価

『Chambers Asia-Pacific 2018』においてジョーンズ・デイのアジア・パシフィック地域の57名のパートナーが選抜されました。

東京オフィスからは、各分野の弁護士が評価されました。

宮川裕光 (Antitrust)
渡邉新矢 (Antitrust)
伊奈弘員 (Banking & Finance)
スティーブン・J・デコセ  (Corporate/M&A)
高橋美智留  (Intellectual Property)
マックスウェル・フォックス  (Intellectual Property) 
スコット・ジョーンズ (Life Sciences)
白井勝己  (Projects & Energy)
井上康一 (Tax)