HOMEトピックス2008年『Chambers Asia(2009年度版)』及び『Asia Pacific Legal500(2008年/2009年度版)』の各分野で、ジョーンズ・デイが上位にランクインしました。

トピックス

2008年12月01日

『Chambers Asia(2009年度版)』及び『Asia Pacific Legal500(2008年/2009年度版)』の各分野で、ジョーンズ・デイが上位にランクインしました。

今年度発行された『Chmabers Guide to Asia's Leading Lawyrs for Business』および『Asia Pacific Legal 500』において、ジョーンズ・デイ法律事務所は、下記の分野で高い評価を受けました。

-Chambers Asia-
Competition/Antitrust
Corporate and M&A

Leading Lawyers:
デコセ・スティーブン J. (Corporate & M&A)
デック・デイビッド D. (Capital Markets, Secutritisation & Structured Finance)

-Asia Pacific Legal 500-
Banking & Finance
Corporate & M&A
Despites Resolution
Intellectual Property
Real Estate & Construction
Tax

Leading Individuals:
セドラック・エリック W. (Banking & Finance)
ジョーンズ・スコット T., デコセ・スティーブン J. (Corporate and M&A)
デック・デイビッド D. (Securitisation)

アジア全体では、『Chmabers Asia』に29名、『Asia Pacific Legal 500』に12名のジョーンズ・デイの弁護士が選出されています。

これらのランキングは弁護士およびクライアントへの聞き取り調査をもとに、幅広い観点から、国や分野を網羅した第三者評価を行っています。