HOMEトピックス2008年ジョーンズ・デイ法律事務所は、2008年度第3四半期までのブルームバーグ M&A法務アドバイザリー・リーグ・テーブル、日本公表取扱案件数、買収ターゲット及び売却企業案件数において外資系法律事務所としてトップにランクインしました。

トピックス

2008年10月14日

ジョーンズ・デイ法律事務所は、2008年度第3四半期までのブルームバーグ M&A法務アドバイザリー・リーグ・テーブル、日本公表取扱案件数、買収ターゲット及び売却企業案件数において外資系法律事務所としてトップにランクインしました。

ジョーンズ・デイ法律事務所は、ブルームバーグが発行しているM&A法務アドバ イザリー・リーグ・テーブル、日本公表取扱案件数、買収ターゲットおよび売却企業案件数で、2008年第3四半期までに17件のM&A関連案件を 取り扱い、外資系法律事務所としてはトップにランクインしました。

また、ジョーンズ・デイ法律事務所は、2008年度のM&A案 件への積極的な取り組みが評価され、The Financial Times and Mergermarket M&A Awards Asiaでは、日本のリーガル・アドバイザー、ライフ・サイエンス、ファイナンシャル・サービスでのリーガルアドバイザーの各賞にノミネートされていま す。

ジョーンズ・デイは今後ますますクロスボーダーのM&A法律業務を拡充していきます。