HOMEトピックス2016年ブリスベン オフィス開設

トピックス

2016年02月01日

ブリスベン オフィス開設

世界規模で展開する国際法律事務所ジョーンズ・デイは、2016年2月1日にブリスベンオフィスを開設します。 

ブリスベンオフィスは、当初は主にエネルギー・資源、建設、ツーリズム、不動産、農業分野におけるM&A、プロジェクト&インフラストラクチャー、プロジェクト関連紛争に注力します。

ブリスベンオフィスは、オーストラリア国内で3番目、全世界で43番目のオフィスです。1988年にシドニー、2014年にパースオフィスを開設しました。オーストラリアには合せて60名以上の弁護士が所属し、訴訟、プロジェクト&インフラストラクチャー、M&A、プライベート・エクイティ、知的財産、事業再編・倒産を含む幅広い分野の法的サービスを提供しています。

ブリスベンオフィス代表には、ジョン・クーパ(John Cooper)が着任します。