HOME 著書・論文税務租税条約とAOA化後の国内税法の交錯(上)(『国際税務』 税務研究会)

著書・論文 税務

2013年9月

租税条約とAOA化後の国内税法の交錯(上)(『国際税務』 税務研究会)

井上 康一弁護士の論稿、「租税条約とAOA化後の国内税法の交錯(上)~PEに帰属する所得の算定をめぐり~」が『国際税務』(Vol.33、9月号)に掲載されました。

タイトル 掲載雑誌 発行日
租税条約とAOA化後の国内税法の交錯(上)(『国際税務』 税務研究会) 『国際税務』 税務研究会 2013年9月

担当弁護士

パートナー :井上 康一