HOME 著書・論文税務外国企業との取引と税務(第5版)(商事法務)

著書・論文 税務

2013年3月

外国企業との取引と税務(第5版)(商事法務)

井上康一弁護士の共著、「外国企業との取引と税務(第5版)」が、商事法務より刊行されました。

本書は国際税務の基礎的な問題(日本税法の国際的な側面)を体系的に解説しており、「総論」、「外国法人の対内取引」、「内国法人の対外取引」から構成されています。第5版では、これらに加え「個人の人的役務の提供」が追加され、来日外国人の勤務や日本人の海外勤務の際に問題となる個人の税金に関しても解説しています。

タイトル掲載雑誌発行日
外国企業との取引と税務(第5版)(商事法務)商事法務2013年3月

担当弁護士

パートナー :井上 康一