HOME2018年ジョーンズ・デイ国際税務セミナー:米税制改革法の影響と今後の税務戦略について

セミナー・講演

2018年

2018年2月26日

ジョーンズ・デイ国際税務セミナー:米税制改革法の影響と今後の税務戦略について

片平 享介弁護士が、米国向け事業投資を行う日本企業に関連する米税制改革法の内容及び同改正を踏まえた米国税制の概要を説明するセミナーを開催しました。

セミナーでは、今後米国への本格進出を検討する日本企業向けに、海外からの米国向け事業投資に関する米税制改革法の概要と、米国進出の三類型(支店、新規法人設立及び既存法人買収)ごとの米国税制の概要及び日本の税制上留意すべき点を説明しました。

日付題名場所
2018年2月26日ジョーンズ・デイ国際税務セミナー:米税制改革法の影響と今後の税務戦略についてジョーンズ・デイ法律事務所セミナールーム

担当弁護士

アソシエイト :片平 享介