HOME2017年ジョーンズ・デイ国際税務セミナー:日本企業として留意すべき国際税務

セミナー・講演

2017年

2017年8月23日~9月27日

ジョーンズ・デイ国際税務セミナー:日本企業として留意すべき国際税務

井上康一弁護士が、法人の所得課税に関する日本の税法の国際的側面を取り上げ、全6回に渡りセミナーを開催しました。

【トピックス】

1. 国際税務の概観
2. 外国法人のインバウンド取引に関する課税問題(国内税法、租税条約)
- 日本企業が外国法人と取引をする際に注意すべきポイント
3. 内国法人のアウトバウンド取引に関する課税問題(外国税額控除・外国子会社配当益金不算入制度、移転価格税制、タックス・ヘイブン税制)
- 日本企業が国外に進出する際に注意すべきポイント

日付題名場所
2017年8月23日~9月27日ジョーンズ・デイ国際税務セミナー:日本企業として留意すべき国際税務ジョーンズ・デイ法律事務所セミナールーム

担当弁護士

パートナー :井上 康一