HOME2017年ジョーンズ・デイEUセミナー: 欧州における各法分野の最新動向と留意点

セミナー・講演

2017年

2017年5月

ジョーンズ・デイEUセミナー: 欧州における各法分野の最新動向と留意点

現在、ヨーロッパは、政治的及び経済的にも大きな変動に直面しており、日本企業を含むEU域外の各企業にとっても、ヨーロッパへの投資や進出、事業戦略の策定を見直すことが必要不可欠となっています。こうした状況を踏まえ、ジョーンズ・デイのロンドン、パリ、フランクフルトオフィスの弁護士、更に、EXXERGY社のThomas Sauer氏を迎え、セミナーを開催しました。

【開催概要】

日程 2017年5月17日(水) 15:00~18:00 (受付開始14時45分)
場所 外国法共同事業ジョーンズ・デイ法律事務所(5階会議室)
港区虎ノ門4丁目1番17号 神谷町プライムプレイス
プログラム ・ブリグジットとその帰結について
・欧州統一特許と欧州統一特許裁判所
・欧州のエネルギー政策の転換: 新たなビジネスモデルと海外投資家にとっての好機
・欧州におけるM&A取引と企業結合規制に関する最近の動向
・アジアからの投資によるM&A取引
講演者:
ジョーンズ・デイ
JohnPhillips.jpg
John Phillips
ロンドンオフィス
ThomasBouvet.jpgThomas Bouvet
パリオフィス
PhilippGrzimek.jpgPhilipp Grzimek
フランクフルトオフィス
CarstenGromotke.jpgCarsten Gromotke
フランクフルトオフィス
HiromitsuMiyakawa.jpg
宮川 裕光
東京オフィス
講演者:外部 Thomas Sauer  EXXERGY社代表
言語 英語(通訳サービスはございません)
参加費 無料

※本セミナーに関してのご質問等は、貴社担当弁護士、又はセミナー担当窓口 seminar@jonesday.jp までお問い合わせください。

日付題名場所
2017年5月ジョーンズ・デイEUセミナー: 欧州における各法分野の最新動向と留意点ジョーンズ・デイ法律事務所セミナールーム)