HOME2017年国際建設リーガルセミナー:建設プロジェクトにおける遅延クレーム - 方法論、実務と立証

セミナー・講演

2017年

2017年9月21日

国際建設リーガルセミナー:建設プロジェクトにおける遅延クレーム – 方法論、実務と立証

シンガポールオフィスのMatthew SkinnerZachary Sharpeが来日し、一般社団法人海外建設協会(OCAJI)にて、「建設プロジェクトにおける遅延クレーム - 方法論、実務と立証」と題する講演を行いました。 建設工事における遅延 、工期延長 (EOT)、遅延クレーム-影響とマネジメントについて解説しました。

日付題名場所
2017年9月21日国際建設リーガルセミナー:建設プロジェクトにおける遅延クレーム - 方法論、実務と立証一般社団法人海外建設協会

担当弁護士

パートナー :棚澤 高志