HOME2016年AIPPI JAPANセミナー:米国特許訴訟の最新情報

セミナー・講演

2016年

2016年4月22日

AIPPI JAPANセミナー:米国特許訴訟の最新情報

ジョーンズ・デイの米国弁護士、David M. Maiorana(クリーブランドオフィス)、William Devitt(シカゴオフィス)および浅地正吾(東京オフィス)が、AIPPI JAPAN主催セミナーにて「米国特許訴訟の最新情報」と題する講演を行いました。

本セミナーでは誘引侵害(Induced Infringement)、特許権の国際的消尽(International Patent Exhaustion)、弁護士・依頼者間の秘匿特権(Attorney-Client Privilege)について最近の裁判例も交えながら、それぞれ解説しました。

日付題名場所
2016年4月22日AIPPI JAPANセミナー:米国特許訴訟の最新情報霞山会館(東京、霞が関)

担当弁護士

パートナー :浅地 正吾 高橋 美智留