HOME2015年ジョーンズ・デイ独占禁止法セミナー:最近の米国及び中国における独占禁止法の動向

セミナー・講演

2015年

2015年12月3日

ジョーンズ・デイ独占禁止法セミナー:最近の米国及び中国における独占禁止法の動向

国際的にダイナミックな動きを見せる最近の独占禁止法の執行状況を踏まえ、Ryan C. Thomas弁護士(ワシントンオフィス)、Peter J. Wang弁護士(上海オフィス)が来日し、カルテル事件、企業結合、知的財産権の行使に伴う問題等を米国と中国を対比しながら、最近の独占禁止法の動向について講演しました。また、東京オフィスの宮川裕光弁護士が日本語で解説を行いました。

日付題名場所
2015年12月3日ジョーンズ・デイ独占禁止法セミナー:最近の米国及び中国における独占禁止法の動向ジョーンズ・デイ法律事務所セミナールーム

担当弁護士

パートナー :宮川 裕光