HOME2015年ジョーンズ・デイ上場企業法務セミナー:コーポレートガバナンス・コードへの対応及び開示上の留意点~プリンシプルベース・アプローチの下での方針と体制整備の検討~

セミナー・講演

2015年

2015年7月21日

ジョーンズ・デイ上場企業法務セミナー:コーポレートガバナンス・コードへの対応及び開示上の留意点~プリンシプルベース・アプローチの下での方針と体制整備の検討~

清原 健弁護士が、「コーポレートガバナンス・コードへの対応及び開示上の留意点~プリンシプルベース・アプローチの下での方針と体制整備の検討~ 」と題するセミナーを開催しました。
セミナーでは、コーポレートガバナンス・コードの東証・上場規則上の位置付けを確認したうえで、コーポレート・ガバナンス報告書におけるコードの諸原則に関する開示やコーポレートガバナンス・ガイドラインの開示事例を参照しながら、実務上の留意点を検討しました。

日付題名場所
2015年7月21日ジョーンズ・デイ上場企業法務セミナー:コーポレートガバナンス・コードへの対応及び開示上の留意点~プリンシプルベース・アプローチの下での方針と体制整備の検討~ジョーンズ・デイ法律事務所セミナールーム

担当弁護士

パートナー :清原 健