HOME2015年国際建設リーガルセミナー

セミナー・講演

2015年

2015年1月29日

国際建設リーガルセミナー

一般社団法人海外建設協会(OCAJI)とジョーンズ・デイによる、国際建設リーガルセミナーを開催しました。 

ジョーンズ・デイの米国弁護士、Phillip Georgiou (香港オフィス)、Emerson Holmes (シンガポールオフィス)、Steve O'Neal (サンフランシスコオフィス)およびAmit Gard (Secretariat International)が、「国際建設プロジェクトにおける遅延及び混乱に起因するクレーム」および「シンガポールで一般的に使われる PSSCOC 及び SIA の解説」と題して講演を行いました。

日付題名場所
2015年1月29日国際建設リーガルセミナー泉ガーデンコンファレンスセンター

担当弁護士

パートナー :棚澤 高志

オブカウンセル :鈴木 正具