HOME2015年ジョーンズ・デイ上場企業法務セミナー:コーポレート・ガバナンス・コード(原案)の分析と対応策の検討 ~日本のベスト・プラクティスを目指して~

セミナー・講演

2015年

2015年1月15日

ジョーンズ・デイ上場企業法務セミナー:コーポレート・ガバナンス・コード(原案)の分析と対応策の検討 ~日本のベスト・プラクティスを目指して~

清原 健弁護士がジョーンズ・デイ法律事務所セミナールームにて、「コーポレート・ガバナンス・コード(原案)の分析と対応策の検討 ~日本のベスト・プラクティスを目指して~」と題するセミナーを開催しました。
セミナーでは、株主・投資家への説明責任を適切に果たすために理解しておくべき背後にある議論や考え方とともに、コード原案には規定されなかった事項についても言及し、日本におけるベスト・プラクティスについても考察しました。

日付題名場所
2015年1月15日ジョーンズ・デイ上場企業法務セミナー:コーポレート・ガバナンス・コード(原案)の分析と対応策の検討 ~日本のベスト・プラクティスを目指して~ジョーンズ・デイ法律事務所セミナールーム

担当弁護士

パートナー :清原 健