HOME2014年ジョーンズ・デイ国際仲裁セミナー

セミナー・講演

2014年

2014年3月6日

ジョーンズ・デイ国際仲裁セミナー

ジョーンズ・デイ海外オフィスより国際仲裁に経験豊富な下記弁護士が来日し、国際仲裁セミナーを開催しました。

国際仲裁規則の新たな展望、アジアにおける国際仲裁(仲裁判断の執行に関する問題と検討)、アジアにおける投資家・国家間の仲裁(日本の投資家が留意すべきこと)について解説しました。

棚澤高志(東京オフィス、パートナー)
スティーブン・スミス(サンフランシスコオフィス、パートナー)
マット・スキナー(シンガポールオフィス、パートナー)
ピエール・ハイツマン(ドバイオフィス/パリオフィス、オブカウンセル)

日付題名場所
2014年3月6日ジョーンズ・デイ国際仲裁セミナー泉ガーデンコンファレンスセンター

担当弁護士

パートナー :棚澤 高志

オブカウンセル :鈴木 正具