HOME2013年ジョーンズ・デイ・セミナー:東南アジア及びインドにおける官民パートナーシップ(PPP)

セミナー・講演

2013年

2013年9月27日

ジョーンズ・デイ・セミナー:東南アジア及びインドにおける官民パートナーシップ(PPP)

ジョーンズ・デイ海外オフィスよりPPPプロジェクト分野の豊富な経験を有する下記弁護士が来日し、「東南アジア及びインドにおける官民パートナーシップ(PPP)」と題するセミナーを開催しました。(協賛:一般社団法人海外建設協会(OCAJI))

PPPプロジェクトに関する基本的な考慮事項、東南アジア及びインドにおけるPPP市場の概況、建設事業に係るPPPプロジェクトの問題点(リスク分配、コスト及び時間の管理、典型的な紛争解決メカニズム等)について解説しました。

フィリップ・ジョルジュ(香港/シンガポールオフィス、パートナー)
ビル・ネイピア(シドニーオフィス、パートナー)
マリア・ピダーセン(香港/ワシントンオフィス、パートナー)
スティーブ・オニール(サンフランシスコオフィス、パートナー)

日付題名場所
2013年9月27日ジョーンズ・デイ・セミナー:東南アジア及びインドにおける官民パートナーシップ(PPP)大手町サンスカイルーム

担当弁護士

パートナー :棚澤 高志

オブカウンセル :鈴木 正具