HOME2012年米国事業買収の基本-外国買主にとっての重要な法律上・実務上の考慮事項

セミナー・講演

2012年

2012年7月2日

米国事業買収の基本-外国買主にとっての重要な法律上・実務上の考慮事項

スティーブン・J・デコセが、「米国事業買収の基本-外国買主にとっての重要な法律上・実務上の考慮事項」と題するセミナーを行いました。

<目次>
・外国買主にとっての主要論点
・買収対象の特定及び属性
・会社法制による制約
・法規制による制約及び届出義務
・買収ストラクチャー
・資金調達及び対価の選択
・従業員に関する考慮事項
・過半数持分への投資
・買収契約に関する考慮事項
・特殊なリスク
・買収が外国親会社及び米国外の事業に与える影響
・米国輸出規制

日付題名場所
2012年7月2日米国事業買収の基本-外国買主にとっての重要な法律上・実務上の考慮事項ジョーンズ・デイ法律事務所セミナールーム