HOME2012年M&Aセミナー:ブラジルにおけるM&A及び合弁事業 -主要な考慮事項

セミナー・講演

2012年

2012年4月

M&Aセミナー:ブラジルにおけるM&A及び合弁事業 -主要な考慮事項

 ルイス・リエゴ(サンパウロオフィス、代表パートナー)、S. ウェード・アンガス(サンパウロオフィス、パートナー)、マーセロ・ハラク(サンパウロオフィス、パートナー)、スティーブン・J・デコセ(東京オフィス、パートナー)が、ジョーンズ・デイセミナールームにて「ブラジルにおけるM&A及び合弁事業 -主要な考慮事項」と題するビデオセミナーを行いました。サンパウロオフィスからはビデオ会議システムを通じ参加しました。


<目次>
・基本的な会社形態と組織の概要
・M&Aの概観
・買収の形態
・M&Aと合弁事業
・企業結合規制
・新しい企業結合規制制度
・公開会社の支配権の取得
・買収防衛策
・株主間契約
・ブラジル会社を対象とするデュー・デリジェンス- 法的枠組み
・補遺
  -法的枠組みの概要
  -外国投資

日付題名場所
2012年4月M&Aセミナー:ブラジルにおけるM&A及び合弁事業 -主要な考慮事項ジョーンズ・デイ法律事務所セミナールーム