HOME2012年公正取引委員会競争政策研究センター国際シンポジウム:カルテル・談合の経済分析と独占禁止法

セミナー・講演

2012年

2012年3月9日

公正取引委員会競争政策研究センター国際シンポジウム:カルテル・談合の経済分析と独占禁止法

宮川裕光弁護士は、公正取引委員会競争政策研究センター主催、カルテル・談合の経済分析と独占禁止法において、コメンテーターとして参加し、カルテル・談合規制における経済分析の貢献の可能性等について論議を行いました。

基調講演では、米ノースウェスタン大学のロバート・ポーター教授や欧州委員会競争総局のカイ-ウーヴェ・キューン・チーフエコノミストらが研究の成果を披露しました。

日付題名場所
2012年3月9日公正取引委員会競争政策研究センター国際シンポジウム:カルテル・談合の経済分析と独占禁止法国際連合大学本部施設「ウ・タント国際会議場」

担当弁護士

パートナー :宮川 裕光